• If you are citizen of an European Union member nation, you may not use this service unless you are at least 16 years old.

  • Finally, you can manage your Google Docs, uploads, and email attachments (plus Dropbox and Slack files) in one convenient place. Claim a free account, and in less than 2 minutes, Dokkio (from the makers of PBworks) can automatically organize your content for you.

View
 

社会活動

Page history last edited by mamie misawa 1 year, 2 months ago

 ホーム教員紹介ゼミ活動台湾フィルム史料授業資料 

 

社会活動

  • 2002年度   第一回東アジア近代史青年研究者交流会議・運営委員(会計)
  • 2002年1月   東京大学2001-2002東アジア4大学共同テーマ講義「アジアの認識と『信』」、何芳川教授(北京大学副学長・中国史学学会会長)「21世紀のアジア太平洋の構図を展望する――華夷秩序から」講義通訳
  • 2002年6月  日本台湾学会第四回学術大会分科会「台湾メディア史研究」企画責任者
  • 2003年4月「李欧梵先生(ハーバード大学中国文学教授)を囲む座談会」於:同志社大学、廖炳惠博士(台湾・清華大学教授)「中国近現代文学中的世界観 ‐文本旅遊与文化翻訳‐」講演通訳
  • 2004年度 第三回東アジア近代史青年研究者交流会議 運営委員(会計)
  • 2004年7月 「第7回比較脱植民地化研究会」於東京大学、周婉窈博士(台湾・中央研究院台湾史研究所研究員)「植民地教育、臣民化と植民地の自己イメージの出現――日本統治と戦後台湾分離主義の起源」講演通訳
  • 2005年度 同志社大学現代アジア研究センター嘱託研究員
  • 2007年6月2日 日本台湾学会第9回学術大会、於:アジア経済研究所および(財)海外職業訓練協会(OVTA)、大会実行委員(記念講演担当)
  • 2007年度 日本台湾学会 第5期理事会書記(~2008年度)
  • 2008年5月31日-6月1日 日本台湾学会第10回学術大会、於:東京大学駒場キャンパス、大会実行委員(報告者論文集担当)
  • 2008年度 日本学術会議 特任連携会員
  • 2008年5月29日 日本学術会議主催、第8回アジア学術会議、於:青島Shangri-La Hotel, Special Session, Pop Culture in Asia: Comparison of Film Culture, 座長
  • 2008年6月28-29日 「沖縄と台湾の現代史」ワークショップ、於:琉球大学、事務局(連絡幹事)
  • 2008年10月18日 日本大学文理学部主催国際シンポジウム「近代東アジアにおける制度化の諸相:統治・衛生・言語」第3セッション企画責任者
  • 2009年度 日本学術会議 特任連携会員
  • 2009年度 日本台湾学会第11回学術大会、於:日本大学文理学部、大会実行委員(副委員長)
  • 2009年6 月18日 日本学術会議主催、第9回アジア学術会議@ Grand Copthorne Waterfront Hotel, Singapore, Special Session, Pop Culture in Asia: Comparison of Film Culture “Families in the Films of Asia,”座長
  • 2010年4月23日 A panel member of examiners for a PhD candidate, Department of Chinese Studies, Faculty of Arts and Social Sciences, National University of Singapore
  • 2010年度 日本学術会議 特任連携会員
  • 2011年度〜2014年度 日本台湾学会 第7期・第8期常任理事(会計財務担当)
  • 2011年7月2日~7日 日本学術会議主催、第11回アジア学術会議@Mongolia-Japan Center for Human Resources Development, Special Session: Pop Culture in Asia“The landscape of Mongolia -- the formation of a prairie image in East Asia”座長
  • 2011年7月1日~9月30日 日本学術会議 連携会員
  • 2015年度 日本台湾学会 第9期常任理事(目録担当) 
  • 2017年度〜2018年度 日本台湾学会 第10期理事長
  • 2019年度 日本台湾学会 第11期常任理事 

 

Comments (0)

You don't have permission to comment on this page.